ノットフェス2016開催決定!今回も出演者が超豪華!?

2014年日本初上陸で大きな話題を呼んだノットフェス。

2年ぶりにまた日本での開催が決定しました!

今回も豪華な出演者たちを迎え、大狂乱のダークカーニバルとなりそうです。

ノットフェスとは?

ノットフェスとは、アメリカのメタルバンド「Slipknot」が主催する音楽フェス。

通称「ダークカーニバル」。

2012年8月にアメリカのアイオワ州およびウィスコンシン州で初めて開催された。

2014年11月にアメリカ国外での初開催地として日本に上陸し、

2日間で5万人を動員した。

2014年に日本で初開催となり、大盛況に終わった。

そして今回超豪華な出演者を集め、2年ぶりに2度目の日本開催を迎える。

ノットフェス2016開催概要

開催日時:2016年11月5日(土)、6日(日)

OPEN 10:00/START 12:00

開催場所:幕張メッセ 国際展示場9-11ホール

スポンサーリンク


出演者一覧

▼11月5日(土)

Slipknot

DEFTONES

DISTURBED

A DAY TO REMEMBER

ISSUES

SiM

RIZE

and more…

▼11月6日(日)

Slipknot

MARILYN MANSON

lamb of god

iN FLAMES

MAN WITH A MISSION

CROSSFAITH

and more…

ノットフェス参戦のススメ

2014年、ノットフェス日本初開催が決まった時は身体中に電撃が走りました。

なにより世界的メタルバンド「Slipknot」のライブを生で見ることができるというのが

筆者にとってビッグニュースでした。

そして、それは私だけではなかったようで、チケットはソールドアウト。

当日は大狂乱のダークカーニバルとなり、主催者であるSlipknotは幕張メッセに大きな爪痕を
残していったのでした。

初開催となった2014年、私も参戦しました。

参戦して感じたのは、その辺のフェスとは明らかに違う雰囲気。

コアなバンドが、コアなバンド仲間を集め、コアなファンが集うと

当然コアなムードになりますw

また、日本では海外アーティストのライブを生で見る機会というのはなかなかないと思いますし、

見にいくことも少ないと思います。

そういう意味でもノットフェスは日本の音楽シーンへ大きな影響を与える存在とも言えますね。

スリップノットやメタルが好きな方はもちろん、海外アーティストを一度に楽しみたい方、

是非足を運んではいかがでしょうか。

サマーソニックとはまた違った、メタルやヘビーロックに酔いしれることが出来ますよ^^


スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク