カラオケ「まねきねこ」は持ち込みOK!?実際に持ち込んでみた

全国チェーンのカラオケ「まねきねこ」。

室料がとても安くて、

老若男女問わず、人気を博しています。

関連記事【カラオケ「まねきねこ」の料金をまとめてみた フリータイムよりもお得なメニューとは!?

店舗も全国各地どんどん増えていて、

カラオケ業界の中でもかなり勢いのある「まねきねこ」ですが、

人気の理由は安さだけじゃないんです。

なんと飲食物の持ち込みOKという、

超太っ腹なお店なんです!

普通のカラオケ店であれば、

飲食物の持ち込みは原則禁止です。

私も高校生の頃に経験があるのですが、

スーパーのレジ袋にお菓子やジュースをいっぱいにして、

カラオケ店に入店しようとすると、

速攻で店員さんに没収されます

まあそりゃあそうですよね。

店内で頼める少しお高めのフードやドリンクで

利益をとってるようなものですから。

みんながドリンクとフード持ち込み放題されてたら

室料分しか利益がなくて、

人件費等の経費がまかなえずに潰れちゃいます。

しかしそんな中、

「まねきねこ」は持ち込みOKだというのだから驚きです。

OKどころか、「どんどん持ち込んじゃってね!」

と言わんばかりに自ら大々的にPRしてますからねw

そこで、今回はお言葉に甘えて、

持ち込みOKなカラオケ「まねきねこ」に実際に持ち込んでみたので、

記事にまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク


持ち込みOKということなので、実際に持ち込んでみた

それでは本当に持ち込みしても怒られないのか、

私が人柱となり検証してみます。

今回お邪魔するのは、

先日オープンしたばかりの

まねきねこ 宇多津浜街道店」さんです。

新築の匂いがしそうな、

正真正銘出来立てほやほやな店舗ですw

持ち込むものですが、検証のため、

これから私は飲食物を店内に持ち込んで

飲み食いしまくりますよー!感」を出したいと思い、

できるだけ多くの飲食物を用意しました。

それがこちら。

思ったよりも見た目のボリュームが出ませんでしたが、

まあ良しとしましょうw

早速店内へ突撃!

店員さんが気づくように、

わざと食材の入ったレジ袋を

ジャリジャリいわせながら入店です。

ここで店員さんの視線がレジ袋にきたことを確認しました。

が、特に嫌な顔もされず、何も言われません!

カウンターまで行きます。

私 「あの、1人なんですが・・・。」

店員「はい!おひとり様ですね!」

「まずは機種を選んでください!」

私 「んー・・・ライブダムスタジアムでお願いします!」

店員「かしこまりました!」

「喫煙や飲酒はされますでしょうか?」

私 「いいえ。」

店員「それでは〇号室のご案内となります。」

私 「いぇっさ!」

・・・はい、あっさり入室できました!

部屋もめちゃ綺麗!

さあさあ、それではパーティの始まり始まり!

ちなみに思いっきり弁当食べてる最中に

受付時に伝え忘れたことを言いに入室してきましたが、

何も言われませんでしたw

あ、もちろん最低限のマナーとして、

持ち込んだ飲食物のゴミは持ち帰りましょうね^^

スポンサーリンク


結論。「まねきねこ」は神。

今回は、実際に大量(?)の飲食物を持ち込んでみましたが、

問題なく持ち込めました。

室料も安いし、

持ち込みOKともなると、

それこそ何時間でもいられますね!

関連記事【カラオケ「まねきねこ」の料金をまとめてみた フリータイムよりもお得なメニューとは!?

今回は、アルコールは持ち込みませんでしたが、

アルコールの持ち込みもOKです!

ただし、言わずもがな、

未成年の方や、帰りに運転する予定の方は、

絶対に飲酒はNGです。

最初に受付で、飲酒するかどうか聞かれ、

年齢確認やハンドルキーパーの確認もされると思いますが、

私からも強くお願いしておきます^^;

また、基本的にまねきねこは、

持ち込みOKですが、

中には持ち込みNGの店舗もあるみたいです。

事前にHPで確認しておくか、

店員さんに直接聞いてみるのがいいですね^^

持ち込みOKで、

リーズナブルなカラオケ「まねきねこ」は、

カラオケを頻繁に利用する方にとって、

まさに神でした。

これからも私の行きつけとなりそうです^^


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク