カラオケで歌いやすいワンオク5曲を紹介!これで貴方も主役になれる!

10代~20代の男女を中心に大人気、

日本のロックバンド、ワンオク。

カラオケでワンオク歌えたらカッコいいなぁと思いながらも、

あんな声出るわけない・・・

と諦めてないですか?

例えば、ワンオクで最も難しいといわれる曲。

完全感覚Dreamer

これが完璧に歌えたらカッコいいですよねー^^;

ワンオクの曲が難しい理由は、

①ボーカルTakaの歌唱力が高過ぎる

②シャウト(叫ぶようなイメージ)ができない

③ボーカルTakaのようなハイトーンボイス(高音域)が出ない

の大きく3つだと思います。

①と②は技術や才能もあるので、

まあ仕方がないとしても、

③はなんとかできそうじゃないですか?

そうです、キーを落とすという方法がありますね。

「でもキーを落とすのもカッコ悪いし・・・」

という方もいるはず。

やはり原曲で歌ってこそカッコよさが際立ちますよね。

ならば原曲キーで歌える曲を歌えばいいだけです!

そこで今回は、ワンオクのカラオケで歌いやすい曲を紹介していきます。

スポンサーリンク


Deeper Deeper

シャウトはあるものの、

比較的キーも安定しているので、

少し頑張れば歌える曲ですw

有名な曲ですし、カラオケで歌えばみんなで盛り上がれますよ!

キミシダイ列車

ワンオクにしては珍しい、

ハイトーンシャウトがなく、

キーも終始安定しているとても歌いやすい1曲です。

歌詞がとても詰め込まれているので、

ブレス(息継ぎ)が難しいかもしれません。

ノリもよくて、こちらもカラオケで盛り上がる曲ですよ^^

Nobody’s Home

こちらの曲も全体を通してキーが低く、

また英詩が少なく歌いやすい曲です。

家族を想った、愛に溢れる曲なので、

気持ちを込めて歌いましょう。

恋ノアイボウ心ノクピド

この曲もシャウトがなく、音域が限られているので、

比較的歌いやすいです。

カッコいい曲で、ここまで歌いやすい曲も珍しいですね。

サビの最後「感情調節」をみんなで合唱しましょう!

じぶんROCK

この曲は日本語オンリーなんで、

英詩が苦手な方にはおすすめですね。

キーも比較的低めなので、歌いやすいです。

スポンサーリンク


まとめ

ここまで散々紹介しておいてなんですが、

結局歌いやすさは、その人のキーに大きく左右されますw

(まあそれは暗黙の了解ということで、

ここまで読んでいただいているとおもいますが・・・)

今回は、比較的キーの高低差が低いものや、

英詩部分が少ないものを歌いやすいと定義し、

いくつか紹介してみました。

また余談になりますが、

ワンオクはキーが高いものが多いので、

カラオケでは女子にかなり人気です。

ということは・・・?

合コンなどでワンオクを一緒に歌えれば

勝者となること請け合いですw

「あんな声出るわけねぇだろ!」

という男子諸君は、

まずは今回紹介した5曲をマスターしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク