地元民おすすめの「一鶴」高松店で実際に持ち帰りしてみた ジューシー過ぎる肉汁に星3つ!

香川県といえばさぬきうどん。

うどん県の異名を持つ香川県ですが、

あまりに「うどん」ばかりが目立ってしまい、

「香川ってうどん以外何があるん?」

ってよく聞かれますw

地元民である私自身も、

考え込んでしまうことがしばしばありますが、

香川にはちゃんとうどん以外にも美味しいものありますよ^^

その一つが「骨付鳥」!

香川で骨付鳥を食すとなれば、

一鶴です!

仕事や観光で疲れ果てて、

街をふらふらするのも面倒。

お弁当でも買って、

ホテルでゆっくり食べたいなぁというときにおすすめなのが、

一鶴のお持ち帰り

なんとその場で調理してくれた骨付鳥を

そのまま持ち帰れるのです。

私も実は持ち帰ったことはなかったので、

今回は、一鶴の高松店で持ち帰りしてみました!

スポンサーリンク


一鶴 高松店の場所は?

まずは肝心のお店の所在地です。

他にも太田店や屋島店などありますが、

交通の便を考えると、

高松店がベストです。

逆に車で移動したい方は、

太田店や屋島店のほうが、

敷地内駐車場もあって便利ですね。

くれぐれも飲酒運転はしないように!

一鶴 高松店の営業時間は?

一鶴 高松 持ち帰り 営業時間

一鶴 高松店の営業時間は、

平日は16:00~23:00

土日祝は11:00~23:00

です。

土日祝はランチもやっています。

ただ、ランチだからといって、

メニューは変わりません

夜と同じメニューがお昼にも並ぶだけですのでご注意を。

一鶴 高松店の持ち帰りメニューは?

一鶴 高松 メニュー 持ち帰り

持ち帰りのメニューはシンプルに

・おやどり

・ひなどり

・とりめし

の3種類だけです。

逆にここまでシンプルだと

迷わなくていいのでいいですね^^

おやどりは、

肉が引き締まっていて、

歯ごたえがあり、

噛めば噛むほど肉汁が

ジュワーっと広がるのが特徴です。

一方、ひなどりは、

肉がとても柔らかくて、

また骨からの肉離れもいいので、

非常に食べやすく、

お子様にもオススメですね^^

どちらも美味しいので、

お好きなほうをご注文ください!

筆者が実際に持ち帰りしてみた

地元民ながら、

まだ一鶴の持ち帰り経験のない筆者が、

実際に持ち帰りしてみました。

今回は平日の仕事帰り、

自宅で骨付鳥をむしゃぶりつきながら一杯やりたくなった

というシチュエーションを想定していますw

平日の20:30。

残業を終え、お店に到着です。

一鶴 高松 持ち帰り

モダンな佇まいで、

高級感漂ってますが、

特に身構える必要はありませんw

入店すると、店内は満席のようです。

入口前で3~4組が順番待ちしていました。

しかし!

持ち帰りの特権として、

この空席待ちの行列を無視して、

直接レジに注文できます!

間違って列に並ばないようにしてくださいね^^

店員さんに、

「あのー持ち帰りしたいんですが・・・」

と伝えると、

このメニューが出てきます。一鶴 高松 メニュー 持ち帰り

ホットタイプレンジタイプがありますが、

ホットタイプはその場で調理してくれた出来立てを

そのまま持ち帰り容器に詰めてくれます。

レンジタイプは、あらかじめ調理してあるパウチ商品です。

今回は、帰ってすぐ食べるので、

もちろんその場で調理してもらう「ホットタイプ」。

そして、柔らかいお肉が食べたい気分だったので、

ひなどりを注文しました。

そして、忘れちゃいけない、

とりめしも一緒に注文

本日のお会計は税込1,356円

レジで先に会計を済ませます。

名前を伝えて、

「15分後にまた戻ってきてください」

とのこと。

外は寒いし、

「ここで待っててもいいですか?」

と尋ねると、

「いや、ここではなく外で待ってください。」

15分もこの真冬の外で待たすのか!

と思いつつも、仕方ないので、

近くのコインパーキングに停めてある自家用車で待機。

ホテルから歩いてきてる人とかは辛いかもですね。

コンビニとかも近くにないので、対策が必要です^^;

15分後。

ちょうど出来上がっており、

すぐに商品を受け取ることができました。

早速帰宅。

一鶴 高松 持ち帰り

中はこんな感じ。

一鶴 高松 持ち帰り

なんと付け合せのキャベツが入っています。

一鶴 高松 持ち帰り

取り出して並べてみます。

一鶴 高松 持ち帰り

キャベツだけお皿に盛って、はい完成。

超うまそうですね。

それじゃあ早速、

ひなどりかぶりついちゃいます!

一鶴 高松 持ち帰り

この肉汁感伝わりますかね?

ひなどりは、とにかくお肉が柔らかくて

超ジューシーなんです!

スパイスも効いててビールがすすみますw

ちなみにこの時点で、

商品受け取ってから30分近く経っているんですが、

まだお肉は温かくて、

猫舌の私にはちょうどいい感じです^^;

一鶴 高松 持ち帰り

とりめしも美味しいです!

お米の芯もうっすら残ってて、

いい炊き加減です。

絶妙なうっすら醤油味で

骨付鳥と相性抜群なんです!

一鶴 高松 持ち帰り

キャベツはひなどりのタレに浸して食べるのが通。

これは実際に食べてもらわないとなかなか説明できませんw

キャベツも新鮮でシャキシャキなので、

とても美味しいです!

そんなこんなであっという間に完食しちゃいました^^

片付けも持ち帰り容器だけなので、

楽チンです。

ビジネスホテルとかでも、

処分に困らない程度なので安心です。

一鶴 高松店で持ち帰りの予約はできる?

実際に店舗に行ってから注文すると、

私のように、15分ほど店外で待たなければいけません。

予約しておいて、来店と同時に会計ができないものか・・・。

そこで後日、お店に問い合わせしたところ、

どうやら持ち帰りであっても予約できるようです!

予約するのは、持ち帰り当日でなくても、

何日の何時頃に来店するのかを伝えておけばOK

とのことです。

先ほどの持ち帰りのメニューをみて、

何を注文するか決めてからお店に電話してみてくださいね^^

スポンサーリンク


まとめ

地元民であり、

これまで何度も一鶴に食事しに行っている筆者ですが、

今回初めて一鶴で持ち帰りました。

何より順番待ちしなくていいので

優越感がありますし、

その場で調理した骨付鳥を

家やホテルでゆっくり食べられるのは嬉しいですね。

肝心なお味も、

お店で食べるのとほとんど変わりませんでした。

特に一人で出張にきてて、

お店で一人で食べるのは勇気がいるなー。

でもせっかく香川きたし、一鶴の骨付鳥食べたいなー。

という方に一番おすすめだなと思いました。

みなさんも香川に来られた際には、うどんもいいけど

一鶴の骨付鳥を持ち帰りしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 関連記事【地元民おすすめの「一鶴」高松店で実際に持ち帰りしてみた ジューシー過ぎる肉汁に星3つ!】 […]