ONE OK ROCK幕張メッセのライブで熱中症、骨折で救急車出動!?今一度ライブの在り方について考える

昨日のワンオクの幕張メッセでのライブ事故が話題となっています。


NHKニュースにも取り上げられ、

熱狂的なライブによる熱中症患者が多数出たとして報道されています。

何やら結構大変なことになっているみたいですが・・・

熱中症どころの騒ぎじゃないのでは?

今回は、ONE OK ROCKの幕張メッセでのライブ事故についてまとめていきます。

スポンサーリンク


ONE OK ROCK幕張メッセのライブで何があった!?

事故があったのは、ワンオクのツアーでの幕張メッセ1日目の日程です。

ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR
2017/04/08(土) 千葉:幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
OPEN 16:30 / START 18:00

いつもどおり、楽しいライブとなるはずだったのですが・・・

多数の救急車が出動し、近辺ではちょっとした騒ぎになっていました。

一体なぜこのようなことになったのでしょう。

なるほど。

いきなりアリーナの真ん中にステージが出てきて、

そっちに移動する的なやつねw

まあワンオクがそれしたら将棋倒しになるのは納得ですね。

移動するワンオクたちを追い求めて、

会場内のファンが押し合いへし合いになって、

大規模な将棋倒し、変な転び方してしまって怪我したり、

倒れてきた人に押しつぶされて、熱中症や呼吸困難になったり・・・

というのが概要でしょう。

昨今のワンオク事情について私が思うこと

ワンオクは熱狂的なファンが多く、

我先にと皆がワンオクを追い求めた結果だと思います。

以前もエアジャムの記事にも書いたとおり、

(関連記事【AIR JAM2016でONE OK ROCKのTakaが激怒した理由とは!?】)

私はワンオクファンの一部があまりに熱狂的すぎて、

その影響でワンオクの印象まで悪くなっているのだと思います。


ワンオクのボーカルであるTakaは、

元ジャニーズということもあり、

女子からの人気がとても高く、

ロックバンドでありながら、

もはやアイドル化しています。

ワンオク自身も、アイドル路線でいくつもりはなく、

あくまでも自分たちの音楽を世界に響かせたい一心で頑張っているのに

なんだかやるせない気持ちでいっぱいになります。

ただ、純粋にバンドとしてのワンオクファンでも、

Taka個人のファンであっても、

みな同じワンオクファンであることには違いありません。

ワンオクの音楽が好きで応援する人もいれば、

メンバーの誰かが大好きで、

曲そっちのけで応援する人がいても構わないと私は思います。

ただ、いずれにせよ、

一人の人間として、最低限のマナーは守りませんか?

と言いたいです。

Takaをはじめとする、

ワンオクメンバー全員、同じ人間です。

ロックバンドといえど、芸能人ではありますが、

ワンオクは貴方だけのものではありません。

ワンオクにだってプライベートはあります。

ワンオク、ファン、お互いに気分よく楽しめるような空間を作っていきませんか?

スポンサーリンク


これからワンオクのライブに参戦する方へ

ワンオクはアイドルグループではありません。

ロックバンドです。

ロックバンドの中でも、激しめのロックにあたります。

もし、モッシュピットと呼ばれる、

スタンディングエリアの前方で参戦される場合は、

絶対に恋人とデートに行くような

オシャレなんかしていってはダメですよ?

例えば、ヒールやお気に入りのワンピース着ていくなんて絶対NGです。

Tシャツ、短パン、スニーカーといった、

動きやすい恰好でいきましょう。

あと、大袈裟なアクセサリーなども危険ですので、

ライブ中は外しておきましょう。

自分が怪我するのは自業自得としても、

他のお客さんに怪我させると取り返しのつかないことになります。

運動しに行く恰好をイメージすると分かりやすいと思います。

ロックバンドのライブはある意味戦争です。

モッシュと呼ばれる、

終始、押し合いへしあいのガチンコバトルですよw

モッシュは禁止されている場合が多いですが、

スタンディングのライブでは自然発生に近いので、

スタンディングライブがある以上、無くなることはないでしょう。

だからと言って、執拗に恐れる必要もありません。

お客さんはたいてい優しい人ばかりです。

何かあれば、すぐに周囲の人が助けてくれますよ。

例えばスニーカーの靴ひもがほどけると、

気づいた人が率先して、

結びなおすまでその場に空間を開けてくれます。

モッシュで転びそうになったり、

転んでしまうことも多々あります。

そんなときも、近くの人がすぐに手を引っ張って起こしてくれます。

意識朦朧としている人がいると、

「大丈夫ですか?」と声かけてくれたり、

そのままスタッフのところまで連れていってくれたりもします。

ほとんどのお客さんが、

ロックバンドのライブは危険だという認識を持っているので、

だからこそ、みんな怪我や事故には敏感で、

何かあったらお互い助け合いの精神で参戦しています。

今回の事故は、そういった危険意識の薄い一部の人がきっかけとなり、

大きな事故に繋がってしまったのでは?と思います。

ただ、先ほども述べたとおり、

モッシュは「誰が犯人」ということもなく、

自然に発生するものなので、

1人1人が自分の身を守る意識、

また周囲を気遣う心をもって参戦することが大事なのです。

マナーを守って、思い切り楽しんで、

「あぁ、楽しかった。また明日から頑張ろう!」

ってみんなが思えるライブをみんなでつくりませんか?^^

いつものことだからあんまりビックリはしてないんだけど! 今日は外がなんだかザワザワしてたから、運ばれちゃった人達が本当に無事であることを願うとともに、、、明日はさらにぶっ飛ばしていきます! だから覚悟してね!^_^ こういうことが起きる時はファンもメンバーもスタッフも誰も悪くない!だから、、、 今日の空間にいた人達しかわからないことだから、また今日を引きづって明日が変にネガティヴな雰囲気で始まるのは嫌だから、一人一人が今日楽しんだ気持ちを噛み締めたまま、また次会えるのを期待してるよ! みんなは俺らの宝だから!今日は本当に楽しかった!だから明日もよろしくね! @hamanokazushi

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –


関連記事
ONE OK ROCKのライブ動画を無料で観る方法とは!?
AIR JAM2016でONE OK ROCKのTakaが激怒した理由とは!?
必聴!ONE OK ROCKの人気曲ランキングベスト3はこれ!
ONE OK ROCKのアルバムおすすめはこの3枚!!

ワンオクについて、関連記事も書いていますので、

よかったら参考にしてみてください。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク